トップ >  歯科医院におすすめの開業物件【関東編】

歯科医院におすすめの開業物件【関東編】

多くの情報を仕入れる

歯科医院を開業しようと考え始めてから開業物件を探しても、なかなか思うような物件が見付からないことも多いでしょう。
また、良い物件が有ったと思ってすぐに連絡したつもりでも、既に契約が決まっていることもあるかも知れません。
自分で開業物件を探すことはもちろん大切ですが、ネット情報には思いのほか古い情報も含まれていることが少なくありません。
情報の収集は開業物件の質を見極めることができる目を養うためというスタンスで、こだわらずに多くの情報に触れるように心がけることが後の成功を生み出すカギになるかも知れません。

信頼できる業者を決める

歯科医院のスムーズな開業のためには、先ず最初に開業物件の紹介業者を決めてしまうことが良策です。
一般的には希望の場所に条件の合う物件を見付けてから、その物件を扱っている業者に相談するのが順番と思われがちです。
しかし業者が公開している情報というのは「公開しても構わない物件」だけで、実は非公開の居抜き物件もたくさん有ります。
あらかじめ物件を指定して相談に入ってしまうと、業者の方でも別の物件を紹介することができなくなってしまいます。
より有利な開業物件を手に入れるために、紹介業者により多くの手持ちを開かせるのが上手な交渉のし方と言えるでしょう。

公開物件数が語る紹介業者の質

それでは最初に業者を選ぶためには、何を基準にすれば良いのでしょうか。
開業物件を紹介する業者がインターネットで公開している物件は「公開しても構わない物件」だけということに注目してください。「公開しても構わない物件」を多数持っている業者は、同時に公開できない物件もそれに比例する数だけ持っていると推測できます。それならば単純に公開物件数を見れば、その業者のふところの深さも解ることになります。

歯科医院専門の物件紹介か確認する

歯科医院の開業物件の公開物件数を見れば、その業者がどれだけのカードを持っているか推測できます。
しかし注意点がひとつ有ります。それは紹介されている開業物件の数が歯科医院に特化した物件総数かどうかを確認することです。
歯科医院の開業物件を紹介しているサイトの中には、内科医院など他の科目の医療物件も扱っているところが有ります。
それどころか歯科医院の開業物件紹介は全体の1割にも満たないというところも見受けられます。歯科医院専門の物件紹介サイトかどうか、最初に確認することが大切です。